オススメのVPS

オススメのVPSはこちら


オススメのVPSはこちら

FX自動売買ツールはVPSがおすすめ|お名前.comで自動トレード

FXで取引をするには、必要なものがあります。

MT4というFXトレードをするフリーソフトをダウンロードが必要です。

そして、MT4の中にEAのプログラムファイルをセッティングして自動売買を行います。

その際にMT4を使うために、パソコンの電源を入れてMT4を常に起動させた状態にしとかないといけません。

FXで自動売買をするのには、24時間365日パソコンの電源を入れっぱなしにするのは、パソコンの消耗が早くなりHDDなどの負担や停電などのリスクが出てきます。

そこでVPSと呼ばれるデスクトップクラウドを使い、インターネット経由でパソコンの電源を入れなくてもWindows環境のパソコンを利用できるサービスを使うのがFX自動売買の基本となります。

今回の記事は、VPSを使うメリットやFXのおすすめVPSについて記事を書いていきます。

↓↓お名前.com デスクトップクラウドの登録はこちら↓↓


VPSとは一体どのようなシステム?

VPSとは、「Virtual Private Server」の略で「仮想専用サーバー」と訳します。

「サーバー」と呼ばれるものは、ホームページやブログに使われている「レンタルサーバー」で共有サーバーのことを指します。

今回、説明するVPSは仮想で専用サーバーを借りて自分のパソコンと同じようにソフトのダウンロードやインターネットを使うことができるサービスになります。

自分のパソコンで仮想専用サーバーにログインすれば、電源を入れっぱなしの仮想デスクトップをいつでも見れたり、同様の性能を利用できるようになります。

ワンポイントアドバイス
VPSを契約することで、パソコンがない方でもスマホでFXの自動売買ができるようになります。

VPSを使用するメリット

冒頭にも述べたようにVPSを使うことで、

・FXの自動売買の初期設定をすればパソコンの電源を入れる必要もありません。

・パソコンの消耗を抑えることができる。

・停電などの影響を受けず、エントリーチャンスも逃さない。

・エントリーしている時に、停電や故障した時は決済できなくなる。

・パソコンの消耗が早くなる

 

長くFX自動売買でEAを使うことを考えるのであれば、VPSを使うことをおすすめします。

オススメのVPSは?

私もFXの自動売買には、VPSを使っていますが、おすすめのVPSは
お名前.com デスクトップクラウド
になります。

お名前.com デスクトップクラウドは、サーバー上のデスクトップ環境を提供するサービスです。

今はメモリ1GBプランを使っていて、MT4を2つ動かしています。

2個の場合は2GBプランを推奨しているようですが、1GBプランで2個のMT4を使っていても、今のところ特に問題はありませんでした。

▼サービス特長▼
1.MT4などのFX取引ツールを自由に実行することが可能
2.24時間安定稼働
3.メモリ1GBで処理速度は抜群。快適に実行できます。

FXの自動売買ツールを実行させるのに最適なVPSです。

安定した環境で24時間365日、自動トレードが可能であり、難しい設定は一切不要で、
初心者の方でもお手軽にFX自動売買を始めることができます。

 

↓↓お名前.com デスクトップクラウドの登録はこちら↓↓


お名前.COMの利用までの流れ

お名前.com デスクトップクラウドのお申込み
まずは右上の「お申し込み」を
クリックします。

お名前.com デスクトップクラウド
お申込み画面よりお好きなプランお支払い期間をお選びください。

FX自動売買の場合プランは、1GBプランで十分です。

また、期間は長ければ長いほど安くなりますが、一括決済になりますので、まずは1ヶ月払いで良いと思います。

長く使う予定の方や資金のある方は、長い期間を選んだ方が安く済みます。

次にお名前IDをお持ちでない方は、会員登録の上お進みください。

会員登録の際に、お支払い方法も選択します。

クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い、請求書支払い、口座振替の5つの中から選んでください。

お申込み確認・お支払いに関するメールお申込み完了後、お申込み確認メールとお支払いに関するメール届きます。

料金のお支払いは、お申込み時に選択した支払い方法でお支払い手続きを行います。

お支払い期限は、お申込みより10営業日までとなっています。

入金が確認され次第、支払い完了のメールが送信されます。

サービス利用開始弊社にて入金確認後、1~2時間程度で設定完了となります。

設定完了後、会員情報に登録されているメールアドレス宛にサービス設定完了のお知らせを送信いたします。

お名前.com Naviへログインする
サービス設定完了メールに、ログインURLと会員IDが記載されているので、登録情報入力時に設定したパスワードも併せて入力してログインします。

ログインしたら
少し下へスクロールして、「ご利用状況」の「デスクトップクラウド」をクリックします。

「プラン」の
「デスクトップクラウド for FX 1GB」をクリックして続いて、「コントロールパネル情報」をクリックします。

コントロールパネル情報に
・コントロールパネルURL
・アカウント名
・パスワード
が記載されています。

こちらが契約したVPSの
ログイン情報になります。

コントロールパネルへログインする
コントロールパネル情報の
コントロールパネルの「ログイン」を
クリックします。

ログイン方法は
いくつかあるようですが
私がいつもやっている方法を
紹介します。

「リモートデスクトップ」を
クリックして、
「RDPファイルをダウンロードする」を
クリックします。

ダウンロードファイルの中に
「WinRD」というファイルが
ダウンロードされていますので
そちらをクリック。

リモートデスクトップ接続の
画面になるので、「接続」を
クリック。

先ほどのコントロールパネル情報の
アカウント名のところに
パスワードを入力。

パスワードを入れてログインすれば
パソコンのデスクトップ画面に
なります。

その画面がVPSになります。

そのデスクトップの中で
MT4をダウンロードしたり
EAファイルをダウンロードして
FX自動売買の設定を
することができます。

通常のMT4の使い方や
EAの入れ方は同じです。

そのVPSの中でMT4を起動して
リモートデスクトップ接続だけ切れば、
パソコンの電源を入れなくても
VPS内でMT4が起動し続ける状態に
なります。

以上が
FXのおすすめVPSである
お名前.COMのVPSの使い方
記事になります。

↓↓お名前.com デスクトップクラウドの登録はこちら↓↓